早起きするにも整った身体が大事

僕自身長い間頭痛に悩まされてきました。
個人的にですが、僕が自分で改善できたと実感できた方法を別サイトにまとめてみました。
頭痛に悩んだり苦しんだりする時間は本当にもったいないです。
少しずつかもしれませんが、頭痛を自分で改善してみませんか?
頭痛を自分で改善してみる

朝苦手な人は起きられない理由を探してみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加   

頭痛の人って朝起きることが苦手な人は多いんじゃないかな?
僕もそうだったよ。
時間に余裕をもって起きるためにはどうすればいいかな?
自分の意志の弱さが原因じゃないこともあるから身体から改善していこうね。

 

目次

  • >セロトニンの不足
  •  

  • 生活リズムの乱れ
  •  

  • 食生活の乱れ
  •  

  • 自分の意志の弱さ

 


セロトニンの不足は朝の覚醒に影響がでる

 

精神安定のホルモン、幸せホルモンとか呼ばれるものだね。

 

これが睡眠にも作用しているよ。

 

セロトニンが身体をめぐると覚醒するよ。
用は目覚めるわけだね。
寝てる間には全然でないけど、時間経過とともに分泌量が増えていくよ。

 

これがうまく出てないとなかなか起きられなくなるんだね。

 

 

セロトニンの分泌を増やすためには

セロトニンを分泌を増やすにはトリプトファンをとるといいよ。
トリプトファンというのはアミノ酸の一種で食べ物で摂取することができるよ。

 

  • 大豆や魚、肉なでのたんぱく質
  • ゴマやアーモンドなどの種実類

 

などに多く含まれているよ。
サプリメントでもとることができるからそっちでとってもいいかもしれないね。
でも個人的には食べ物から摂取するほうがいいと思うな。

 

毎日の生活を整えることが朝起きるためには必要不可欠

 

生活リズムが乱れていると睡眠の質が落ちておきられなくなる可能性があるよ。

 

体内時計がおかしくなる

夜型の人や三交代制勤務など不規則な生活をおくりやすい人になりやすいよ。

 

体内時計の機能は

  • 毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる
  • 朝日を浴びる

 

これらによって保たれているよ。
出来ない人はせめて同じ時間に布団に入って目を瞑ってみる
布団に入る時間を同じにするなどを続けてみたらどうかな。

 

すこしずつ改善していこうね。

食生活は身体を作る基礎。偏った食生活に注意しよう。

 

食べ物には様々なミネラルが含まれてるよ。
身体を整えるにはバランスのいい食習慣が必要だね。

 

そのなかでもビタミンB12というものは睡眠には重要みたい。
特定の睡眠障害を治療するためにも使用されているよ。
でも食材から摂取できる量は少ないみたい。
ビタミンB12の効果を早く出したい場合はサプリメントを飲むといいね。

 

でもビタミンB12いいからって大量摂取はだめだよ。
バランスのいい食事がベースにあってこそだよ。
頭痛と食事

 

自分の意志の弱さがやっぱり原因?起きる意識だけじゃダメかも

 

ただ単に意志が弱くてって人もいると思うよ。
そこから徐々に身体がおかしくなっていってるかもしれないから、自身の自律が必要な時もあるよ。

 

良くも悪くも人間はなりたいようになっていくらしいからね。

 

 

意志が弱い人は起きたときにやるべき習慣を増やしてみる。
そうすると早く起きないと処理できないよね。

 

まあストレスが溜まるようじゃ駄目だから人によるけどね。

 

頭痛とストレス

 

他にも楽しい習慣ならできるんじゃないかな。
やりたいことが朝にあれば起きられそうじゃないかな?

 

 

 

例えばこんなのはどうかな?

  • 寝る直前に睡眠時間と起きる時間を紙に書く。
  • 毎日同じ時間のタイマーだけど毎回セットしなおす。

 

自分に時間を意識させるといいかもしれないよ。

 

自分にできることはないか考えてみてね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛サポートツール 無料で頭痛改善