疲れは毎日の積み重ねで増えたり減ったりする

僕自身長い間頭痛に悩まされてきました。
個人的にですが、僕が自分で改善できたと実感できた方法を別サイトにまとめてみました。
頭痛に悩んだり苦しんだりする時間は本当にもったいないです。
少しずつかもしれませんが、頭痛を自分で改善してみませんか?
頭痛を自分で改善してみる

疲れはどんどんたまっていく!うまく疲れを解消しよう。

頭痛.疲れ.睡眠.運動.不足.生活.時間.枕.ベッド.姿勢.水分

このエントリーをはてなブックマークに追加   

日々忙しい毎日だから疲れもたまるよね。
でも疲れってどうしてたまるのかな?
疲れの取れにくい生活をしてないかな?

目次

  • しっかりやすむこと
  • 疲れの取れない原因

 

 


 

休むことは身体には必要なこと。

 

しっかり休めてない人は結構いるかもしれないね。
寝てもなかなか疲れが取れた気がしないから栄養ドリンクを飲んでなんとか動く。

 

栄養ドリンクは覚醒作用や気分を上げる成分が含まれているからね、

 

でもそれは長く持たないよ。
薬が切れたように急にしんどくなったりしないかな?

 

そんなことを続けていたら身体がおかしくなって当たり前だよ。
しっかり休める方法を探そうね。

 

睡眠負債って最近よく聞くよね。
これは熟睡できていなくても起きると思うよ。

 

疲れは見えないけ休めないとどどんどんたまっていくんだ。

 

疲れやすい体質の人は原因があるはず。生活面を見直してみよう

運動不足が疲れが溜まる原因かも

 

運動する時間があるなら寝たい・・・
普段の生活に運動する習慣がないと余計に疲れやすくなるかもしれないよ。

 

運動不足からくる筋力の低下

筋力は身体を維持するためには必要だよ。
筋力は80%が水分だから水分を保つことができるんだね。
筋肉量が少ないと水分が保てなくてすぐ疲れちゃうんだね。

 

身体にとって水分は大事だよ。
水分不足になると循環が悪くなって身体に不調がでやすくなるからね。

 

頭痛と運動
頭痛.疲れ.睡眠.運動.不足.生活.時間.枕.ベッド.姿勢.水分

 

姿勢が悪くなる

筋力の低下に伴って姿勢も悪くなってくるよ。
姿勢が悪いと余計に疲れやすくなるし、寝る姿勢にも影響するよ。
姿勢が悪いと血行が悪くなるから疲れも取れづらいね。

 

頭痛と姿勢

 

頭痛と関係してくる睡眠をとるときの寝方の問題

睡眠時間

睡眠時間が少ないと疲れもとれにくいよ。
睡眠時間が長いとつかれやすかったりするよ。

 

丁度いいのは7時間といわれているけど個人差はあると思うな。

 

あまりに少なすぎる時間はよくない

 

これは3時間とかかな。

 

これだと日中21時間起きていることになるよね
これは身体に負担がかかりすぎてる気がするけどね。

 

忙しいと身体を無理しがちだけど、睡眠はとろうね。
小分けに仮眠を30分とかよりもできればまとめてとったほうがいいよ。

 

あまりに多すぎる睡眠時間

10時間以上とか寝てるとなるかな。
これも逆に日中の時間がなさすぎるよね。

 

時間がないとストレスが溜まりやすいよ。
睡眠時間を削るようだけどあまりに寝すぎていて日中慌ててしまうような人は時間を作ったほうがストレスは少ないよ。

 

もちろん一気に減らすと反動が大きいから少しずつ改善していこうね。

 

時間がないって人は寝すぎってこともあるんじゃないかな。

 

 

単純に布団やベッドが身体に合っていない

枕が身体に合っていないと疲れは取れないよね。

 

もちろん合わないものはあるけどそれは身体が硬くなってきてるからかもしれないよ。
少し転がっただけでも身体が硬いから無理な姿勢になっても動かなくなったままになったりね。

 

だから、普段の姿勢や柔軟などは年齢を重ねるにつれて重要度はましてくると思うな。
年齢とともに身体は硬くなりやすいからね。

 

寝具にも気を使わないと疲れも取れにくいよ

 

頭痛と睡眠
頭痛.疲れ.睡眠.運動.不足.生活.時間.枕.ベッド.姿勢.水分

 

生活のリズム

生活のリズムが悪いと起こりやすいかもね。
毎日不規則な生活をしがちな人はいくら休んでも疲れが取れないかもしれないよ。
毎日のサイクルって大事だと思うんだ。

 

太陽を浴びるとビタミンDを体内で生成されるから太陽の光は浴びておいたほうがいいよ。
もちろん程度の問題はあるけどね。

 

ビタミンDには骨の要素であるカルシウムの吸収を高めてくれる役割があるよ。

 

これが不足すると骨が変形したりするから気を付けようね。
オススメは朝日を浴びることかな。
朝日は紫外線量も少なく光も柔らかいから身体にも優しいと思うな。
急激な変化は身体にはよくないよ。

 

 

栄養面での不足がある

身体を支える食事も重要だよ。
好き嫌いがあったり、偏った食事を続けたりすると同じものを食べたりするよね。
同じものを長期的に食べ続けるのは身体によくないよ。

 

栄養はバランスよくとることで体調が保たれているんだ。
だからダイエットなどで何かを食べなくなったりするようなことをするとさらに身体に負担がかかるよ。

 

もちろん食べ過ぎているのは身体によくないから改善する必要があるけど、これも程度の問題だね。
自分にあった量はあるけど、欲求の赴くままに食べすぎると壊れちゃうよ。
限度を知ろうね。

 

頭痛と食事

 

頭痛.疲れ.睡眠.運動.不足.生活.時間.枕.ベッド.姿勢.水分

考え方

落ち込みやすい性格、追い込みやすい性格は疲れがとれにくいよ。
ふさぎこんでしまうと表情も硬くなってくるからね。
表情は身体を保つうえで重要だよ。

 

自然に笑えるような環境を作っていこうね。

 

なにかあれば誰かに頼ってしまう癖もあまりよくないよ。
自分のことはとりあえず自分で考えようね。
そのうえでの他人の意見は価値があると思うんだ。
何も考えないで聞くだけだともったいないよ。

 

 

当たり前だけどなかなか当たり前のことってできないよね。
でも自分の考えを持とうね。

 

疲れたと思うこと

頭痛.疲れ.睡眠.運動.不足.生活.時間.枕.ベッド.姿勢.水分

常に疲れている人がいるよね。
いつも「疲れた」とか言ってないかな?
疲れたと思うと余計に疲れるよ。
口に出すと余計にそうだよね。

 

全然平気って思うと疲れもマシになるとおもうよ。
好きなことをやってる時とか特にそうじゃないかな?

 

そういう時はどういう感覚かな?
仕事や家事とかにも当てはめられるところはないかな?

 

そんなことでって思うかもしれないけど、結構重要だと思うな。

 

頭痛とストレス

 

  • いつ頃だったか疲れるようになった。
  • 最近しんどい・・・

 

当たり前だけど身体は年齢とともに劣化していくよ。
認めたくないんだけど、止められないんだ。
それを放置してれば疲れもたまりやすくなるよ。
疲れた顔をしてるともっと疲れやすくなるから気を付けようね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 


 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛サポートツール 無料で頭痛改善