丹田を意識して頭痛体質を改善する

僕自身長い間頭痛に悩まされてきました。
個人的にですが、僕が自分で改善できたと実感できた方法を別サイトにまとめてみました。
頭痛に悩んだり苦しんだりする時間は本当にもったいないです。
少しずつかもしれませんが、頭痛を自分で改善してみませんか?
頭痛を自分で改善してみる

丹田は見えない触れないけど大事な場所

頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢

このエントリーをはてなブックマークに追加   

目次

  • 丹田の場所
  • 丹田を意識する効果

 

頭痛を改善する上で知っておきたい丹田ってものがあるよ

 

目に見えない上に人間を解剖しても丹田なんてものがないからわかりづらいね。

 

でも物質の重心だって見えないし出てこないよね。
それと同じようなものだと思うよ。

 


そもそも丹田はどこにあるのか

頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢

肛門とおへそと腰椎3番の三角形の中心点だといわれているよ
そんなこといわれたってよくわからないよね。

 

きちんと説明するのは難しいけど身体を支える一つの要素になっていると考えているよ。

 

丹田が足の上にきっちりと載っていないと頭もうまく安定しないんじゃないかな。
するとバランスを崩した頭は首に負担をかけてしまいやすいよ。

 

そうなると慢性頭痛の出来上がりだね。

 

丹田を意識することは大切だよ。

 

そのためには腹圧が大事になってくるよ
腹圧っていうのは簡単にいうとお腹をへっこます力だね。

 

腹腔っていう空洞がお腹にはあってこれに圧をかけることが大事だよ。
頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢
僕は肛門とおへそと腰椎の三番の三角形を小さくするイメージだよ。
だからこそ腹圧が必要だと考えているよ。

 

腰椎の三番って言われてもよくわからないけど骨格標本図を見てみるとよくわかるよ。
絶対あなたの身体にもあるからよかったら一度調べてみてね。

 

丹田を意識する身体への効果

体調の改善

頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢

丹田を意識すると身体のバランスがよくなるよ。
姿勢がよくなるってことだね。

 

そうなると血流がよくなるよね。
血流は身体の隅々にあって栄養を心臓ポンプによって送っているよ。
この流れがストレスなくスムーズに流れていると体調は良くなるよ。

 

血流が腸内の環境も改善されやすくなるよ。
するとセロトニンも出やすくなるからストレスにも効果がありそうだね。
セロトニンのほとんどは腸内で作り出されるよ。

 

姿勢を考えるうえで丹田を知ることは大事なことだよ。
僕は姿勢を治すと頭痛だけじゃなくいろんな症状が改善したよ。
姿勢を正すとダイエットにも効果的だね。

 

ストレス耐性が上がる

頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢

ストレスに対する抵抗力が上がるよ。
姿勢が悪くなりにくいからだと思うな。
姿勢がよくなると頭への血の量も安定するからね。

 

体調がいいとストレスもかかりにくいよね。
自分の身体がうまく動いてくれると周りに振り回されないよね。
冷静に判断できる機会が増えるからじゃないかな。

 

声が通りやすくなる

頭痛.体質.丹田.へそ.肛門.腰椎.ストレス.姿勢

丹田を鍛えると姿勢がよくなるよね。
うつむき気味だった顔も前を向くことになるよ。
すると自然に声は前に飛ぶようになるよ。
ごにょごにょしゃべる人は丹田を鍛えるといろんな問題が一気に解決するかもしれないね。

 

 

丹田って意識しないとわからないから毎日意識してみることが大事だよ。
わからない人は諦めずに続けることが丹田を感じるためには必要なことだよ
丹田は身体を整えるためには必要な考え方だから是非身に着けてね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 


 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛サポートツール 無料で頭痛改善