井上和香さんも頭痛もちでダウンしていた。

僕自身長い間頭痛に悩まされてきました。
個人的にですが、僕が自分で改善できたと実感できた方法を別サイトにまとめてみました。
頭痛に悩んだり苦しんだりする時間は本当にもったいないです。
少しずつかもしれませんが、頭痛を自分で改善してみませんか?
頭痛を自分で改善してみる
このエントリーをはてなブックマークに追加   

井上和香さんも頭痛持ちみたいだよ。

 

若い時にも頭痛外来に行くくらいひどい頭痛持ちだんだね。
バストが大きいから結構影響が出ているのかもしれないね

 

それに2017年、今回の頭痛は出産後の頭痛だから骨盤も安定していないからかもしれないね。
出産って骨盤が開いてしまうし、妊娠しているときも骨盤には負担が大きくかかっているよ。
今までとはちがう負担が身体をゆがみやすくさせているよ。

 

それに内臓も圧迫されていただろうしね。

 

それに妊娠中は激しい運動もできなくなるから、体力も落ちるよね。
そうなると姿勢を保つことが厳しくなるよ。

 

そういったことが積み重なった結果かもしれないね。

 

女性はプロポーションを気にする

頭痛,井上和香.出産.骨盤
女性はプロポーションを気にしやすいよね。
女性的なシルエットは魅力的だし、あこがれるのかな。
だからこれだけダイエットも流行ったりするのかもね。

 

でも痩せるだけだと体がおかしくなっちゃうと考えているよ。
健康的に痩せていかないと体が支えられなくなると思うんだ。

 

とくにバストが大きい人は姿勢を維持するのが大変じゃないかな。
大人になるにつれて運動もしなくなるし、代謝も悪くなっていくよ。

 

胸の重みに負けて体幹で支えられなくなってくると腰痛や肩こり、さらに頭痛につながってくるよ。
体重を落とすのも姿勢を整えてあげられると効果もあがると思うんだ。

 

なのに運動はしたくないから食べないとなると、支えるものがなくなっていくよ。
あまりに身体が大きい、体重が重い人は体重が減るから体の負担がへって多少は効果はあると思うけども。

 

無理なダイエットよりも、継続して運動できる環境を作って上げたほうがいいと思うな。
頑張りすぎると反動も大きいと思うな。

 

だってずっと頑張り続けるのは難しいよね?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛サポートツール 無料で頭痛改善