足は身体のすべてを支える大事なところ

足は身体を支えるためにあるから立つことを意識しよう

足.重心.バランス.頭痛.疲れ.偏平足

このエントリーをはてなブックマークに追加   

身体を支えているのは足だよ。
足を意識するとパランスがとりやすいかも。
身体のバランスが取れてると疲れにくくなるよ。
頭痛の改善にも効果があると考えているよ。

 

目次

  • 足の役割を考える 
  •  

  • 足の意識
  •  

  • 偏平足
  •  


足の基本的な動き、立つことは身体には重要なこと

足.重心.バランス.頭痛.疲れ.偏平足

 

立つということ

立つということは移動したりするときに必要なことだよね。
それは動くときの土台になるよ。
だからしっかり立てることで動きやすくなるよ。

 

その次の歩くこともそうだね
動きの中でも歩くはとが基本的な動作だよ。
同じ歩くという動作だけでも運動の質が変わってくるよ。
しっかり歩くことができると他の運動の質も変わってくると思うな。

 

いままで意識したことがない人も多いと思うけど、一度意識してみてね。
頭痛持ちは運動すると頭痛になるって人も多いけど、頭痛持ちこそしっかりバランスを意識してみてね。

 

足を重心を意識して身体を改善しよう

 

 

足の重心の位置を考えてみる

しっかり立ったり歩いたりするときに意識することは結構あるよ。
それは僕の姿勢が悪いからかもしれないけどね。

 

足は立った時にすべての体重をささえているよね。
その足で支え切れないとどうなるのかな?
身体を歪めてバランスをとることになるよ、
身体がゆがむと血行不良などの影響がでてくるよ。

 

足のバランス

足は地面についているよね。
その足の体重の乗り方はどうかな?
ちゃんと足全体に体重はのっているかな?
何も考えずに立った姿勢でどうなっているかだね。

 

ちゃんと乗っていないって人は要注意だよ。

 

何も意識せずに立った時、

  • 体重が左右どちらかに偏っている
  • 体重が前後のどちからに偏っている
  • 左右の足で体重が乗ってる位置が左右対称じゃない

 

などはちゃんとバランスがとれてないよ。

 

足の全体に同じように体重が乗っている感覚が正常だよ。
意識したことがない人はほとんど正常じゃなくなってるかもね。
特に現代は運動しなくなってるから余計だと思うな。

 

ちゃんとたってるよ!
なんて言われそうだけど、そういう状態になってるひとは多いよ。
そういう人はいろんな筋肉を使って何とかバランスを保っているだけだよ。
足の裏に注意してみてね。

 

足.重心.バランス.頭痛.疲れ.偏平足

 

偏平足だと身体を支える力が弱くなってきているかも

 

偏平足になっていると体をしっかり支えられないよ。
骨や筋肉にも負担がかかりやすくてX脚になりやすくなるよ。
偏平足になっていなくても足のアーチが少ない人は疲れやすくなってるかもいれないよ。

 

 

 

体重をささえるだけだけど、それは重力に耐えてることだから身体には常に負荷がかかっているよ。
だからしっかり立つ意識は大事だと思うな。
身体が歪んでくると負荷は大きくなってくるよ。

 

倒れないようにバランスを保とうとして筋肉をつかわないといけないからね。
姿勢を正す身体があるのものも足の上だよね。

 

足の裏も意識してみてね。
頭痛持ちのひとも運動しても頭痛になりづらくなるかもしれないよ?

 



 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛生活改善 頭痛サポートツール