イライラしたままだと体にも悪影響がある。

イライラ.ストレス.時間.呼吸.血圧.考え方.姿勢.音

このエントリーをはてなブックマークに追加   

毎日の生活でイライラすることはよくあるよね。
イライラの原因を考えれば少し解消するかもしれないよ。

目次

  • イライラの原因
  • イライラするときは身体がどうなっているのか?
  • イライラしないためにえは

 


 

イライラの原因

 

イライラのするってことはストレスが溜まって耐えられないくらいになっているかもね。
じゃあストレスの原因はなにかな?

 

ストレスの原因を知ることは大事なことだよ。
大体は仕事のこととか、家庭のこととかがうまくいかなかったりすると負担も大きくなるよね。

 

僕はそうだからね。
それもあるけど時間に追われたりしてないかな?
時間に追われる気持ちでいるとストレスもたまりやすくなるよ
そういう人は切り替えがうまくできてないかもしれないよ。

 

仕事の感覚で家族に接してないかな?

 

  • すべてのものにスピードを求める
  • すべてのものにストイック

 

周りが遅かったり、自分が思っているより出来が悪かったりするととストレスが溜まったりしないかな?
もちろんそれが普通で、ストレスは溜まってないって人もいるだろうけどね。

 

しっかり切り替えできるようになろうね。

 

イライラ.ストレス.時間.呼吸.血圧.考え方.姿勢.音

イライラするときは身体がどうなっているのか?

 

呼吸が浅くなる

ストレスがかかっている状態だと呼吸が浅くなるよ。
呼吸が浅くなると体内の酸素が薄くなるからね。
酸素が少ないと脳に酸素がいかなくて判断力が弱まったり、
身体が疲れやすかったりするよね。

 

血圧が上がる

血圧も上がるよ。
常にイライラしている人はしてない人よりも血圧の時間が多くなるよね。
そうすると血管が硬くなりやすいので脳梗塞心筋梗塞など血管に関する病気になりやすくなるよ。
血圧が上がるってことは血管にもずっと力が入った状態だからね。
硬くなったままの血管だとなんかあったときは詰まりやすくなるよね。

 

血管にも柔軟性が大事なんだね。

 

イライラしないためにえは

呼吸を整える

イライラ.ストレス.時間.呼吸.血圧.考え方.姿勢.音

自律神経も乱れ気味かもしれないからしっかりと呼吸を整えることをお勧めするよ、
呼吸を整えると酸素もたくさん入ってくるからね。
一度頭も体も止めて呼吸に意識を集中してみてね。
頭痛と呼吸
呼吸を意識すると体質が一変するかも。いろんな呼吸法を試してみよう

考え方を変えてみる。

自分の考えはなかなか変えられないよね。
じゃあ他人はどう考えるのかなって考えてみたらどうかな?
新しい考え方ができるかもしれないよ、
頑固な考えが素敵なこともあるけど、頭が固いといわれることもあるよね。
自分でも頭が固いかもと思っているなら他人の意見もいろいろと聞きいれてみたらどうかな?
出来れば立場や環境が違う人からの意見が一番いいと思うな。

 

姿勢を正す

姿勢を正すだけでも結構気分は変わってくるよ、
姿勢を正して疲れにくい体があると周りへの対応にも余裕が生まれるはずだよ。
自分の身体がうまく動いていればイライラしないことも多いと思うんだ、
ストレスが積み重なってイライラしてるんだもんね。
ストレスの元は少ないほうがいいよ。
頭痛持ちは姿勢がよくないからかも?正しい姿勢を知って頭痛を軽減しよう。

 

頭痛と姿勢

生活リズムを整える

睡眠不足もいらいらさせる原因かもね。
眠れない、しっかり睡眠がとれない人は疲れっぱなしだから余裕もなくなるよね。
しっかり休める環境を整えることも大事だよ。

 

頭痛持ちの生活改善

音を立てないようにしてみる

僕は音を立てないように動くとなぜか落ち着けるよ。

 

音が出るってことはなにかと何かが当たっているってことだね。
物は壊れるときに音が出るよね。
自分の出す音が大きくなってきたら、イライラしてきてるかもしれないよ。

 

音のせいで頭痛になってるかも?嫌いな音に注意して!
イライラ.ストレス.時間.呼吸.血圧.考え方.姿勢.音

 

 

イライラは僕もするよ。
でも爆発させることも時には大事だよね。
でも爆発しっぱなしだと周りにも自分にもよくないよ。

 

流せるもの怒らなくても何とかなるものはうまく受け流せるといいね。

 


 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛生活改善 頭痛サポートツール