頭痛の原因は気圧の変化で起こる気象病かも

気圧変化についていけない気象病になっていませんか?

頭痛.イライラ.気象病.酸素.気圧.呼吸.姿勢

気象病というものがあるよ。
天気によって頭痛が起こったり体調不良になったるする病気のことだね

 

目次

  • 気象病とは
  • 気象病の原因
  • 気象病の対策

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

気象病は天気に影響される体調不良

頭痛.イライラ.気象病.酸素.気圧.呼吸.姿勢
気象病とは体調が天気に左右される症状のことだね。

 

雨になったら頭痛がするっていうのが一番多いかな?
他にもめまい、肩こり、イライラなどが起こりやすくなるよ。

 

体調が悪いときは天気はどうかな?
一度気にしてみてね。

 

 

気象病の原因は気圧の変化が影響している。

 

天気は気圧の変化が影響して起こっているよね。
低気圧があるから雲ができるんだ。

 

その低気圧っていうのが身体にも影響してるかもしれないよ。
気圧っていうのはどういうものかな?

 

空気の圧力ってことだけど、圧力が高いほうから低いほうへ空気は流れていくよ。
当たり前だけど空気が少ないってことだよね。

 

空気はないと生きていけないよね。
それは酸素を含んでいるからだよね。

 

空気が少ないってことはどうかな?
酸素の量も少なくなっているよね。

 

その空気を吸い込んでも酸素を取り込む量はいつもより少ないよね。
しっかり呼吸できていない人ほど影響があるはずだよ。
頭痛.イライラ.気象病.酸素.気圧.呼吸.姿勢

気象病は身体を整えれば改善する可能性も

頭痛.イライラ.気象病.酸素.気圧.呼吸.姿勢

呼吸をしっかりしてみる

呼吸を意識的にやってみることをお勧めするよ
頭痛には酸素不足でもなるよ。
身体にも酸素は必要なものだからね。

 

息をしっかり吐かないと息は吸えないから苦しくても一度息を吐ききってみようね。
そうすると自然に空気も肺に入ってくるよ。
呼吸が浅いと回数が増えるだけであまり酸素が補給できていない可能性があるよ。

 

深呼吸するためにも息を全部出してみようね。
頭痛と呼吸

姿勢を正す

深呼吸を効率よく行うためにも姿勢が悪いとうまくいかないよ。
姿勢を正すと自律神経にも影響するから普段の呼吸にも効果がでてくるよ。

 

血流もよくなるはずだから酸素をより身体に届けやすくなるはず。
普段の生活も楽になるかもしれないね。
頭痛と姿勢

酸素ボンベを使う

頭痛.イライラ.気象病.酸素.気圧.呼吸.姿勢

一時的にはいい方法だとおもうよ。
でも吸い続けないといけないから効果も限定的だね。

 

ちょっと落ち着くためにはいいかもしれないけどね笑

 

 

脳の活動だって酸素がないとうまく動いてくれないよね。
身体全体に影響がでるようになるのもその成果もしれないね。

 

脳は身体の制御をしているところだからね。
脳の活動が低下するとそれを守るために身体を犠牲にして脳を維持しようとするんじゃないかな?

 

身体は全部つながっているよ。
身体の地盤を改善するのは時間もかかるし大変だけど大事なことだと思うな。
身体が動かせるうちに試そうね。
ほんとに動けなくなってからではもっと大変だよ。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛生活改善 頭痛サポートツール