頭痛改善の一つの姿勢改善は加圧シャツで!

筋肉をつけるために着るイメージの強い加圧シャツですが、姿勢矯正効果はすごいと感じました。
今回加圧シャツを試してみたので興味のある人は参考にしてみてください。

 

加圧シャツは頭痛対策にも使える

 

加圧シャツは筋肉をつけるイメージが強いと思います。

 

しかしそれ以上に効果を期待できるのが姿勢矯正効果です。

 

 

姿勢が悪いと背骨に負担が大きくなります。
背骨(脊椎)の周りには自律神経が通っている為、いろんな弊害がでてきます。

 

頭痛もその一つですね。

 

頭の重さは体重の比率の8~13%といわれています。

 

体重50kg人なら4kg~5kg程度の重さが常に脊椎の上に乗っているわけです。

 

正しい姿勢なら骨全体、筋肉全体で支えることができるので、力が分散するためつかれづらかったり、怪我もしにくい身体になっているはずです。

 

ですが、重心がずれるとどうなるのでしょうか?

 

一部の筋肉や骨に負担がかかる
するとその部分だけが強くなり、そこをかばおうといろんな部分が誤作動を起こすと考えます。
すると身体全体が歪んでしまい、疲れやすい身体、体の不調が出やすい身体、怪我もしやすい身体になっていると考えます。

 

運動すると頭痛になる人は身体がゆがんでしまっている可能性があります。
そして姿勢を保とうとするので筋肉の柔軟性も下がってしまいます。
一度ずれてしまった身体を戻すのは至難の技です。

 

自分では歪んでいるつもりもないから歪んだ姿勢を維持しようとする。
そうしていると、歪んだ身体を維持することに特化した身体になっていくでしょう。
歪んでいるとわかっていても、力ずくでなおそうとするとさらに姿勢は悪化します。
姿勢は力では改善しないのです。

 

そんな身体に新たな刺激を与えるとどうなるでしょうか?
さらに脊椎が曲がってしまい、自律神経にも影響が出てくる可能性があります。
これが長年続けば慢性的な自立神経失調症になる可能性が高いです。

 

頭痛は頚椎のズレが原因の場合もあります。

 

その頚椎のズレは他のところもずれているからそれを保つ為にずれている、と考えられます。
もちろん頸椎がずれているからほかがずれている可能性もありますが、どちらにしても身体はつながっています

 

そのズレに関わっているのは胸椎や腰椎や骨盤です。
症状がひどい人ほど姿勢は悪くありませんか?

 

 

姿勢がいいとストレスも溜まりにくいです
まずつかれにくくなるので、ちょっとした動きも苦になりません。

 

めんどくさがってやっている時ほど失敗は多くないですか?
その失敗ストレスになりませんか?

 

そのめんどくささは疲れやすさからきているのかもしれません。
自分でうまくいかないことをしているのに自分でストレスを溜めている可能性があります。
こういった些細なストレスも頭痛には大敵ですよね。

 

加圧シャツを着ると姿勢矯正をしてくれるので自然に疲れにくくなります。
毎日のサポートとしてもかなり使えると思いますよ?

 

メーカーさんに問い合わせてみたところ女性でも特に問題なく使えるとのことでした。
これも伸縮性のいいスパンデックス繊維のおかげですね。
スパンデックス繊維は公式サイトにも載っていますが競泳水着などに使われている素材で伸縮性抜群の繊維です。

 

問い合わせも電話のみですと自動返信がきてたのでどうしようかなと考えていたところメールの返信をいただけました。
丁寧な対応をしてくださいました。
頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー
頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー

 

加圧シャツ「金剛筋シャツ」を試してみた結果


頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー
金剛筋シャツはおなかと肩甲骨が引き寄せられるような感覚です。
言葉だとむずかしいですが画像だとこんな感じのイメージでしょうか。
頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー
頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー
見苦しい写真で申し訳ございません笑
がシャツの加圧の方向。
オレンジが自分の体が動く方向。
個人的にはこんな感覚が感じられました。
主観ですが参考にしてください。

 

あと使ってみてよかったのは寝ているときです。
寝ているときの姿勢は自分で意識することができません。
その時間に矯正をかけてもらうとかなり身体が楽になると感じました。

 

締め付けられると眠れないと感じるかもしれませんが、僕は姿勢もよくなり、気持ちよく寝ることができました。。
もちろん寝起きも快適でした。

 

 

力を抜いていても、胸郭が加圧されて、開いてしまった肩甲骨を矯正してくれている為、筋肉がゆるまっているのが感じられます。

 

腹部の加圧も姿勢を保つ上で重要であると考えます。

 

丹田という考え方

丹田を意識させる為には腹圧は必要になります。
丹田はへそ、腰椎の3番、肛門も結ぶ三角形の中心にあるといわれ、そこを動きの中心として考えることで、身体がスムーズに動きます。

 

それを無駄な力を抜いて揃えてあげる。

 

ここが重要です。
自分に無理な力が入っていると効果は期待できません
それをサポートするものこそ、加圧シャツなのです。

 

さらに金剛シャツは、胸郭が締め上げるように小さく作ってられています。
小さく作られているので、中心に均等に力がかかります。

 

均一に力がかかるので姿勢も芯が通ったようになります。
力を抜いた状態で姿勢が維持できることこそ体質改善の本質だと考えます。

 

ニュートラルの姿勢が正しい姿勢だからこそ動きもスムーズになるのではないでしょうか?
トレーニングのときに着用するのが理想ですが、忙しくてトレーニングもできないひと、なかなか運動できない人にこそお勧めしたい逸品です!
姿勢が整ってくると頭痛も改善してきます。

 

金剛筋シャツ公式ページ
頭痛,治す,セルフ,姿勢,体調,体質,改善,加圧シャツ.金剛筋シャツ.スパルタックス.アブクラックスインナー

 


 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛生活改善 頭痛サポートツール