目が悪いと姿勢が悪くなって頭痛につながる

僕自身長い間頭痛に悩まされてきました。
個人的にですが、僕が自分で改善できたと実感できた方法を別サイトにまとめてみました。
頭痛に悩んだり苦しんだりする時間は本当にもったいないです。
少しずつかもしれませんが、頭痛を自分で改善してみませんか?
頭痛を自分で改善してみる

近視の人は姿勢に注意!背中が曲がっていませんか?

頭痛,視力.低下.姿勢.近視

このエントリーをはてなブックマークに追加   

近視っていうのは目が悪くなることだね。
近視を放っておくと頭痛の原因にもなるよ。

 

頭を対象に近づけないといけないから自然と姿勢が悪くなるよね?
そのためにも対策をしたほうがいいと思うな。

 

おれは裸眼がいいんだ!って人は頑張ってね。
あまりお勧めはできないけどね。

 


近視とはどういった症状のこと?

頭痛,視力.低下.姿勢.近視

近視は目が悪くなることだよ。
なんかピントが合わなくなったな・・・そう感じたら近視かもしれないから対策をしようね。

 

まずものを見るのは目だけど、目の中の仕組みを考えてみてね。

 

物を目で把握するために光を取り込んでいるよ
光は目の角膜や水晶体を通って網膜に焦点が当たるように調整しているよ。
すると信号として脳が処理して周りの状況が見えているよ。

 

近視は角膜や水晶体の働きがうまくいかなくなって焦点が網膜にうまく合わなくなることでおきているよ。
すると視界はぼやけてピントが合わない状態になるよ。

 

細かい作業をする人は致命的だね。

 

近視になる原因は水晶体の動きが悪い

頭痛,視力.低下.姿勢.近視

水晶体の動きがうまくいかなくてなることが原因だよ。
水晶体の動きは筋肉で動いているんだけど、この筋肉は自律神経が作用しているよ。

 

この筋肉は毛様体筋というもので、近くのものを見ると緊張して水晶体の厚みを変えることで光の屈折を変えてピントを合わしてくれているよ。
でもずっと近くを見続けることで緊張状態が続いてしまうと疲労がたまるよね。

 

そのあと焦点が合いにくくなってしまうんだ。
だって筋肉が疲れているんだから反応も鈍くなるよね。

 

足が疲れたら歩きたくなくなるけど、目は開けていると光が勝手に入ってきちゃうからね。
自律神経は常に働いていることになるよ。
でもうまく動けないから焦点があわなくなっているのかもね。

 

一時的な近視は疲れ目とか眼精疲労とか言われて休めば治るものがほとんどだよ。
定期的に目を休めようね。
でもそれがずっと続いて慢性的になってくると近視になってしまうね。

 

自律神経が原因でなっているかもしれないよ。
ほかにもよくわからない体調不良を併発してないかな?
してる場合は生活や姿勢を根本から整えていくと改善する可能性もあるよ。

 

近視を改善して頭痛対策をしよう!

頭痛,視力.低下.姿勢.近視

眼鏡やコンタクトで矯正する

とりあえず簡単な方法として道具を使うことでピントを合わせる機能を補助してあげる方法だね。
でもちゃんとあったものをしないとさらに疲れて頭痛になる可能性もあるから注意が必要だよ。

 

目の運動

目を動かしてあげると少しマシになるかもしれないよ。
もちろん疲れた時だけじゃなくて毎日の積み重ねが大事になってくるよ。
疲れてからやるのではなく疲れる前にやっておくと血流もよくなって疲れにくいんじゃないかと思うな。
筋肉の動きが関係してくるのなら血流をよくしてあげることで反応も良くなるはずだよ。

 

姿勢の改善

水晶体を動かす毛様体筋は自律神経が関係しているみたいだから姿勢も重要な要因だよね。
姿勢が悪くなると自律神経にも影響がでるよ。

 

姿勢を正して体質改善をすると目も疲れにくくなるかもしれないね。
頭痛と姿勢

スマホやゲームをやりすぎない

スマホやゲームは楽しいものだけど、没頭しすぎて長時間やることはないかな?
こういうのは近くで見ることがおおいよね。
さらに集中すると顔が画面に近くなってないかな。
こうなってくると目はすごい酷使されていることになるよね。

 

時間や切りのいい休憩できる時間を決めて定期的に休憩しようね。
一番は目を休めてあげることだよ。
遠くを見たり、目を瞑ってあげたりすることだね。
集中してみることをやめてみる時間が大事だよ。

 

目が疲れたからと言って目薬を使うこともあるかもしれないけど、それも慢性的になるとよくないよ
目薬は筋弛緩を強制的にしてくれるものが多くてそれこそ自律神経が混乱してしまうと思うな。

 

緊急な時以外は休める時間を少し作ってあげられるといいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛サポートツール 無料で頭痛改善