ストレスの原因を知ることで、ストレスをコントロールしよう。

ストレス.原因.ストレッサー.身体的.精神的.

このエントリーをはてなブックマークに追加   

目次

 

ストレスとは?

 

ストレッサーとは?
ストレスがなくても問題

 

ストレスが必要なわけ


頭痛の原因であるストレスとはどういったものなのか?

 

ストレスが溜まると感じるときはどんな時かな?

 

そもそもストレスってなんだろうね?
ストレスは一般的には精神的ストレスを指すことが多いとんじゃないかな?

 

人間関係
仕事のプレッシャー
騒音
理不尽さ
など

 

ストレスは不快に感じる刺激のこと。

 

だから不快に感じないことは人によってはストレスにならないこともあるよ。
個人差があるよね。

 

ストレスの原因ストレッサーとはどんなものか?


ストレッサーという言葉があるよ。

 

横文字でかくと

 

ストレスは「stress」
ストレッサーは「stresser」
ストレスの原因となるもののことだね。

 

ストレッサーは5つあるよ。

 

物理的ストレッサー
科学的ストレッサー
社会的ストレッサー
心理的ストレッサー
生物的ストレッサー

 

に分けられるみたいだけど、もっと簡単にいうと、

 

 

身体的ストレッサー・・・身体が感じるストレス
精神的ストレッサー・・・精神的なストレス。一般的にストレスと呼ばれているもの。

とりあえず自分で把握しなきゃいけないストレスの分類は二つでいいよ。

 

 

ストレッサーは人によって違うよ。
音楽でもクラシックが嫌いな人がいきなりクラシックを聴かされても不快じゃないかな。
一般的においしいものでも、ある人には嫌いなもので、それを食べることは不快なことだよね?

 

人間関係でも
怒られたとしても、怒られた意味が分かっている人とわからず聞いている人ではストレスの度合いがかわってくるんじゃないかな?

 

 

その自分に当てはまるストレッサーなるものを把握することも体調を整えるには必要なことだよ。
見ないふりが一番いけないよ。
もちろん逃げたいときは逃げようね、でもいつか余裕を作って対処することが大事だよ。

 

後回しは解決方法じゃないよ。
ストレス.原因.ストレッサー.身体的.精神的.

 

ストレスは無かったほうがいいと思うけどまったく無いのも問題


ストレスがなければ楽しいのにって思うかもしれないけど、ないのも問題だよ。
無ければ無いで体調が悪くなったりするんだ。
人間って面倒だね。でもそれも少しずつ認めようね。

 

ストレスとリラックスのバランスが大事みたい。

 

過度なストレス、過度なリラックスが問題だよ。
ストレスの原因も解消できればそれはストレスではなくなったりするよね。
改善しようとすること、変化することがが生物には大事なことじゃないかなと思うな。

 

普段の生活で自分を守るためにはストレスが必要


ストレスは身体を守るために感じるものだから必要なものなんだって。

 

不快に思う、ということも大事なことだよね。

 

不快に思わなければいろいろと弊害が出そうだよ。

 

身体的なことであれば、暑すぎて身体が耐えられないのに不快に思わなければ、倒れちゃうよね。
精神的なことなら不快に思うことが違うから個性ってものがあるよね。

 

みんな同じだったら嫌じゃないかな?

 

乗り越えなきゃいけないことがあればそれはストレスだけど、そのストレスがあるから何とかしようと思えるんじゃないかな。

 

 

何事も過度なものは身体に毒だね。
適当を知ることが大事だよ。僕もなかなかできないんだけど。
難しいことだけど、ある程度の負荷は必要だから自分の限界を知ることが大切だね。

 


 
HOME お勧め記事 頭痛全般 頭痛生活改善 頭痛サポートツール